TREND RECOMMENDER

オススメ、ベストセラー、新商品、ニュース、最近の話題を紹介(たまにそれ以外も)




【スマホ・モバイル回線】2021年9月24日発売『iPhone 13』シリーズ 楽天モバイルにて予約受付中!

 

 

 

先日iPhone 13」の詳細が発表されましたが、楽天モバイルでも本日2021年9月24日より販売がスタートします。

それに伴って9月17日より予約受付が始まっていますが、楽天モバイルでは分割払いを半分(2年間)完了すると最新のiPhoneに機種変更ができるiPhone アップグレードプログラム」が提供され、お得にiPhoneを購入することが可能になっています。

楽天モバイルでは段階的なワンプラン制を採用しており、月額0円でスマホを持つこと月額3,278円で速度制限なく無制限にデータ通信をすることが可能となっています!(※通話料やオプション料金などは別)

その他、最初の3カ月はプラン料金が無料など他社を圧倒するサービスやキャンペーンが用意されています。

今回は、iPhone13を中心に楽天モバイルについてまとめてみましたので、ぜひこの機会にiPhone13への機種変更及び楽天モバイルへのMNP転入・新規契約をご検討いただければと思います!

 

 

 

 

 

楽天モバイルでの「iPhone 13」シリーズの取り扱い

f:id:saka2020:20210924133950j:plain

https://network.mobile.rakuten.co.jp/より引用

楽天モバイルでは先日発表された『iPhone 13』シリーズの「Pro Max」「Pro」「無印」「mini」の4種すべてが販売されています。

  • Pro Max:4色・容量4タイプ/134,800円から
  • Pro:4色・容量4タイプ/122,800円から
  • 無印(iPhone13):5色・容量3タイプ/98,800円から
  • mini:5色・容量3タイプ/86,780円から

すでに在庫切れになっているものもありますので、在庫が残っている商品でも、お早めに申し込まれることをオススメします。

 

楽天モバイル iPhoneアップグレードプログラム

f:id:saka2020:20210924041228j:plain

https://network.mobile.rakuten.co.jp/より引用

これは、iPhone本体の購入を楽天カード・48回払い(頭金・分割手数料なし)にすることで、24回(2年間)の支払いが完了した後は、最新のiPhoneに機種変更する、もしくは返却してそれ以降の支払いを不要にすることができる、賢く最新のiPhoneを使う購入方法です。

制度の概要は下の図をご確認ください。

f:id:saka2020:20210921225502j:plain

https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/iphone/upgrade-program/より引用

頭金や分割手数料がなく、単純に製品価格を48等分した額を毎月支払っていくだけなので、金銭的な負担をかなり軽減することができます。

24回の支払いが完了した後は、最新のiPhoneに機種変更する、返却して別のスマホを買う、残債を一気に支払って買い取るなど、多くの選択肢があります。

例えば「iPhone 13 Pro 128GB」を2年経過した時点で機種変更した場合ですが、61,408円の支払いを無効にし、その時点の最新iPhoneに乗り換えることができるんです!

新しいiPhoneを使い続けたい方にはピッタリの方法ではないでしょうか。

 

支払いは楽天カードのみ対応していること、事務手数料3,300円がかかる場合があること、故障費用22,000円がかかる可能性があること、盗難や紛失した場合はどうなるか、など事前に理解しておくべき点はいくつかあります。

盗難や紛失に遭ってしまった場合は残債全額支払い+買い取りによる解約、返却したiPhoneに大きな故障がある場合は故障費用の支払いなど、よくないケースも想定しておく必要があります。

しかし、購入時に故障紛失保証 with AppleCare Services持ち込みスマホあんしん保証に加入しておくことで、楽天モバイルに返却する前に交換品を入手できる、修理を完了することが可能になり、リスク回避することができます。

このような点を許容できるようでしたら、間違いないくオススメの購入方法です。

もちろん楽天モバイル iPhoneアップグレードプログラムを利用しない買い方もありますので、購入する際に考えていただければと思います。

なお、「iPhone 13」に限らず「iPhone 12」や「iPhone SE(第2世代)」も楽天モバイル iPhoneアップグレードプログラムの対象となっていますので、「最新のiPhoneじゃなくてもいい!」という方は13以外でも検討してみてください。

 

※この制度は、楽天回線を使っていなくても申し込むことができます。

 

楽天モバイルは費用の無駄が発生しづらい段階制ワンプラン

f:id:saka2020:20210921231524j:plain

https://network.mobile.rakuten.co.jp/より引用

楽天モバイルのプランは「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」のみで、その月に使用したデータ量に応じて、料金が以下の4つのいずれかになります。(※オプション料金などは別)

  • 0~1GB :0円/月(※ユニバーサルサービス料・電話リレーサービス料の発生なし)
  • 1~3GB :税込1,078円/月
  • 3~20GB :税込2,178円/月
  • 20GB以上:税込3,278円/月

(1回線のみ契約の場合.2~5回線目は0~3GBが税込1,078円・それ以降同じ)

まず何よりも、1GBに満たない月はプラン料金が0円になるというのはかなり画期的ではないでしょうか。最初にこのプランが発表された時はかなり驚きました。大手3社に対して勝負を挑むには、これくらいのインパクトが必要なんですね。

話は戻りますが、使ったデータ量に応じて自動的に月の料金が変わる仕組みになっているため、契約前に「どれくらい通信量が必要か」ということを考える必要がありません。

他社のリーズナブルブランド【ahamo、povo、LINEMO】は上限が20GBに設定(LINEMOは3GBプランもあり)されていますが、仮に3GB未満しか使わなくても料金は変わりませんし、逆に20GBを超えてしまうと速度制限がかけられてしまいます。

その点楽天モバイルは、使わない月は安くなりますし、たくさん使ってしまっても速度制限がかかることはありません。しかも20GB以上はどれだけデータ通信を行っても税込3,278円なので、他社の通常ブランドと比較しても安さで勝っています。

月ごとの通信量が大きく変動する方他社の複雑な割引体系に辟易している方楽天モバイルを検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

「Rakuten Link」アプリを使った国内通話はかけ放題

f:id:saka2020:20210924022017j:plain

https://network.mobile.rakuten.co.jp/fee/un-limit/より引用

大手3社に限らず、MVNO(格安SIM)を含めてもこのようなサービスを提供している事業者は稀だと思いますが、指定のアプリ「Rakuten Link」を使用して電話をかけると国内であれば、かけ放題【無料】になるんです!

しかも、相手(受け側)のことはあまり気にする必要がなく、「Rakuten Link」を使っていなくても、楽天モバイル以外のスマホでも、固定電話でも構いません。(※ナビダイヤルなど、かけ放題対象外の番号もありますので、ご注意ください。)

さらには、一部の例外はありますが海外から日本への通話もかけ放題となります。

 

また「Rakuten Link」の通話で使用したデータ量は、毎月のプラン料金を算出する際のデータ量にはカウントされないため、データ量を気にすることなく利用することができます。

専用のアプリ(Rakuten Link)を使う必要はありますが、特にオプション契約をすることなく「かけ放題」になるので、楽天モバイルを選択する決め手になり得るのではないでしょうか!

 

※2021年7月6日以降の仕様変更により、iPhone(iOS)において「Rakuten Link」から「Rakuten Link」以外を相手に、SMSの送受信をすることができなくなりました

相手も「Rakuten Link」の場合を除いては、標準アプリでSMSを送受信することになり、送信料がかかります。

Android版は仕様変更がなかったので、これまで通り使用可能です。

 

プラン料金3カ月無料キャンペーン継続中

f:id:saka2020:20210923230201j:plain

https://network.mobile.rakuten.co.jp/fee/un-limit/より引用

製品代やオプション料、「Rakuten Link」を使用しない通話料などは別ですが、データ通信だけなら最初の3カ月間はどれだけ使っても無料で、しかも速度制限なし(楽天基地局接続の場合)というのは、かなりのメリットになると思います!

私が使っている楽天モバイル回線も無料期間中なのですが、外出先でも上限を一切気にせず動画視聴などの大きなデータを扱う通信をすることができ、完全にストレスフリーな状態を楽しんでいます。

なお、3カ月無料の期間は3カ月が経過する日が属する月の末日までになるので、月初めに申し込むと無料期間が約4カ月弱となります。

逆に、月末に申し込んでしまうと無料期間が3か月+数日になってしまうので、申し込みを急いでいない場合は月の初め頃に申し込みましょう!

(キャンペーンルールはこちら/その他条件の詳細はこちら

 

 

 

OS標準アプリで10分以内の通話かけ放題&国内SMS送信し放題

f:id:saka2020:20210922183738j:plain

https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/10min-standard-free-call/より引用

楽天モバイルは、2021年8月27日よりOS標準通話アプリでの「10分通話かけ放題」オプションの提供を始めました。

料金は月額1,100円で、10分以内の国内通話かけ放題・国内SMS送信料無料(1日100通まで)となります!

元々「Rakuten Link」(アプリ)を使用することで、通話料やSMS送信料は無料でしたが、より品質のよい回線で通話をしたいという方向けに提供されました。

もちろんこのオプションに申し込んでも「Rakuten Link」を継続して使用することができますので、仕事など重要な通話はOS標準アプリで、プライベートはRakuten Linkでという使い分けも可能になります。

 

参考に他社のリーズナブルブランドとの比較表を掲載しておきます。

かけ放題の内容・料金はそれぞれ異なりますが、他社3社は【5分もしくは無制限】という2つ選択肢があるのに対して、楽天モバイルは【10分】です。

f:id:saka2020:20210923150409j:plain

https://network.mobile.rakuten.co.jp/fee/un-limit/より抜粋して引用(2021年8月27日時点)

 

その他、楽天モバイルのいいところ

ここまで、iPhone13の内容を中心に、楽天モバイルの説明をしてきましたが、最後にもうちょっとだけ楽天モバイルのいいところを紹介したいと思います!

一部を除き各種手数料が0円

f:id:saka2020:20210923170018j:plain

https://network.mobile.rakuten.co.jp/fee/un-limit/より引用

一部の例外はありますが、楽天モバイルでは「申込時の契約事務手数料」「プラン契約解除料」「MNP転出手数料」などの各種手数料が0円となっています!

他社含めこれまでは多くの手数料や契約年数の縛りがありましたが、どちらも気にする必要がなくなったので、お試しで楽天モバイルを使ってみるのもいいと思います!

ネットなどで評判を調べることも重要ですが、実際に使わないとわからない部分も多いと思います。「楽天モバイルってどうなんだろう…?」と思っている方!一度使ってみることをオススメします!

 

メールアドレスの提供が予定されている

f:id:saka2020:20210923164935j:plain

https://network.mobile.rakuten.co.jp/fee/un-limit/より引用

ご存じの方がどれだけいるかわかりませんが、楽天モバイルでは2021年内にメールアドレスが提供されることになっています!(当初は「2021年夏頃」となっていましたが、変更されています)

現状、他社のリーズナブルブランド(ahamo、povo、LINEMO)ではキャリアメールは使用できませんので、この3ブランドと比較した場合にはかなりの魅力になるのではないでしょうか。

詳しいことはまだ発表されていませんが、続報を待ちたいところです!

 

契約しているだけで楽天ポイントアップ

f:id:saka2020:20210924125826j:plain

https://network.mobile.rakuten.co.jp/campaign/spu/より引用

楽天カードなど楽天のサービスを利用すると、楽天市場での買い物をした時にもらえるポイントの倍率が増えていきますが、「楽天モバイルの契約」もポイントアップの対象になっています!

【+1倍】とはいえ、普段から楽天でたくさん買い物をする方にとっては、還元されるポイントが増えるのはうれしいですよね!

2021年9月30日までですが【「Rakuten UN-LIMIT VI」を初めてお申し込みで1,000ポイントプレゼントキャンペーン】が実施されています。事前のエントリーが必須となっていますので、これから申し込まれる方はお忘れなく!

 

まとめ

今回はiPhone13を中心に、楽天モバイルについての紹介をしてきました。

楽天モバイル iPhoneアップグレードプログラム」を活用することでお得に最新のiPhoneを使うことができますし、料金プランは最低0円からアプリ利用で通話かけ放題など他社にはないサービスが展開されており、楽天モバイルも十分他社と戦える内容になってきたと思います。

さらに楽天モバイルでは日頃より多くのキャンペーンが実施されており、初めての申し込みであれば20,000ポイント以上のポイント還元を受けることも可能になっています。(2021年9月24日現在)

すでに楽天モバイルユーザーの方はiPhone13への機種変更を、他社ユーザーの方はiPhone13への更新とあわせて楽天モバイルへのMNP転入をこの機会に検討されてみてはいかがでしょうか?

 

 

 



プライバシーポリシー/お問い合わせ