TREND RECOMMENDER

話題の本やCD・映像作品、数量限定商品などを紹介!(たまにそれ以外も)

タワーレコードオンライン 5月29日~5月31日
全品ポイント15%&1万円以上ポイント20%還元キャンペーン

当サイトで紹介する商品のリンクは、
一部を除きアフィリエイト(PR)になっています。


【書籍】『鈴木敏夫×押井守 対談集 されどわれらが日々』(仮) 2023年12月15日発売!予約サイト まとめ

 

 

『鈴木敏夫×押井守 対談集 されどわれらが日々』(仮)は、2023年12月15日発売

取り扱いのありそうなサイトをまとめましたので、予約・購入時の参考にしてください!

 

 

鈴木敏夫×押井守 対談集 されどわれらが日々(仮)

上記は、Amazonの販売ページのリンクです

  • 価格   :2,750円(税込)
  • 発売日  :2023年12月15日
  • 出版社  :DU BOOKS
  • 商品コード:9784866472119

君は、そこまで言うのか!?

忖度なし、悪友同士のスリリングな対談集。

 

『君たちはどう生きるか』を“宣伝なき宣伝”で大ヒットさせた、スタジオジブリのカリスマプロデューサー=鈴木敏夫と、世界的に評価される作品を作り続けてきた映画監督=押井守による初の対談集を刊行!

 

両氏ダブルネームでの初書籍となる本書は、まさに、ファンのみならず、全クリエイター、迷えるビジネスパーソンも必読の一冊です。

 

語りの達人であるこの二人が、40年にわたる長き友情の中でおこなってきた対談の集大成。

歴代のジブリアニメや押井作品、共同作業となった『天使のたまご』『イノセンス』などについて、雑誌・新聞・ラジオ・イベントでおこなわれた数々の対談に加え、80年代「アニメージュ」誌(徳間書店)での座談会やコメント類もピックアップ。さらに、本書のための<最新対談・2023>も収録予定!!

 

「押井さん」「敏ちゃん」と呼び合う“悪友”同士ならでは、他の誰にも許されない本音の応酬は、痛快で、スリリングで、刺激的。ここでしか読めない秘話の数々が、日本のアニメーション史・映画映像史の一断面を明かします。

 

主な内容(予定):

序:「アニメージュ」時代(押井版『ルパン三世』『天使のたまご』ほか)/初対談――『イノセンス』は「人間」を描いたか?(03)/鈴木敏夫を“演出”してみた 『立喰師列伝』(05)/監督とプロデューサー、それぞれの縄張り(07)/『崖の上のポニョ』VS『スカイ・クロラ』(08)/『アバター』への敗北宣言 勝つために戦え!(10)/避けたい話をあえてする 忖度なき舌戦(12)/『THE NEXT GENERATION パトレイバー』を語ろう(14)/視聴者100万人! 『ガルム・ウォーズ』公開特番(16)/押井守・鈴木敏夫 VS 早大生 90分一本勝負(16)/押井守×鈴木敏夫×川上量生 あえて「タイトル未定」(16)/EXTRA:新規特別対談 2023年・秋/あとがき:鈴木敏夫・押井守

 

(※上記内容は2023年8月時点のもので、多少変更の場合もあります)

 

Amazonより引用

 

プライバシーポリシー/お問い合わせ