TREND RECOMMENDER

話題の本やCD・映像作品、数量限定商品などを紹介!(たまにそれ以外も)

タワーレコードオンライン 6月21日~7月15日
全品ポイント15%キャンペーン

当サイトで紹介する商品のリンクは、
一部を除きアフィリエイト(PR)になっています。


【書籍】井口理『なんでもソーダ割り』2023年3月10日発売!予約サイトまとめ

 

 

井口理『なんでもソーダ割り』は、2023年3月10日発売

取り扱いのありそうなサイトをまとめましたので、予約・購入時の参考にしてください!

 

 

井口理『なんでもソーダ割り』

上記は、Amazonの販売ページのリンクです

  • 価格   :2,200円(税込)
  • 発売日  :2023年3月10日
  • 出版社  :朝日新聞出版
  • 商品コード:9784023322813

これは僕にとって「自分探しの旅」だった。──井口 理

 

井口理、大いに語る。

どうしても会いたかった14人+1人との、かなり濃いめの対談集。

 

週刊誌AERAで好評を博した連載「なんでもソーダ割り」(2021年4月12日号~22年7月4日号)がついに書籍化。

故郷・長野県伊那市で撮り下ろしたスペシャルフォト、実家で行った母親とのロング対談を新規収録。

 

【対談ゲスト】

01 荒木飛呂彦(漫画家)

02 玉木 宏(俳優)

03 宇垣美里(フリーアナウンサー)

04 細田 守(アニメーション映画監督)

05 もう中学生(お笑い芸人)

06 上出遼平(映像ディレクター・プロデューサー)

07 櫻田 亮(東京藝術大学音楽学部声楽科教授)

08 岡野昭仁(ポルノグラフィティ・ミュージシャン)

09 河村康輔(コラージュアーティスト)

10 行定 勲(映画監督)

11 菅田将暉(俳優)

12 岡村隆史(ナインティナイン・お笑い芸人)

13 わいわい(ゲーム実況者・YouTuber)

14 鈴木敏夫(スタジオジブリ・プロデューサー)

 

【特別対談】

井口母

 

【カバー&撮り下ろしフォト】

アートディレクション OSRIN(PERIMETRON)

 

【本書より】

この本でやってきた対談は、僕にとって「自分探しの旅」だったのだと思う。

僕は長いあいだ、King Gnuの一員として、一人のボーカリストとして、自分に自信が持てなかった。少し先の未来さえもよく見えていなかった。だから、素晴らしい人たちとの対談が何かを掴むきっかけになればと、半ばすがるような思いとともにスタートした。

対談はだいたい月に1度のペースで行われた。時間はいつも120分。一対一のやりとりでは、相手の深いところに触れられる瞬間がある。世代も違えば畑も違う14通りの生き方とその価値観は、まったく異なるところもあれば、似ているところもあった。そんな彼らの言葉に耳を傾けているうちに、目の前のモヤが少しずつ晴れていくのを感じた。(抜粋)

 

【著者プロフィール】

井口 理 (いぐち・さとる)

1993年生まれ、長野県伊那市出身。東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。

唯一無二の世界観を築きあげているバンド“King Gnu”でボーカルとキーボードを担当。近年は俳優としても映画「劇場」(2020年/監督:行定勲)、「佐々木、イン、マイマイン」(20年/監督:内山拓也)、ドラマ「MIU404」(20年)などに出演。YouTubeドラマ「GOSSIP BOX」(21年)では主演も務めた。23年3月10日公開の映画「ひとりぼっちじゃない」(企画・プロデュース:行定勲/監督:伊藤ちひろ)では映画初主演が決定している。

2019年4月から約1年間「オールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)の木曜日パーソナリティを担当。ナレーション業なども含め、活動の幅を広げている。

 

商品ページより引用

 

 

プライバシーポリシー/お問い合わせ